第9回寄贈品展「来て見て伝えよう戦争の記憶」(2021/12/7~2022/2/26)

2021.09.22

と き 2021年12月7日(火)~2022年2月26日(土)
    11:00~16:00、最終日は15:00まで
ところ ピースあいち3階展示室
  

    今回の展示資料は2020年6月から2021年7月までに寄贈していただいた資料から選んだ105点です。戦争の記憶は、だんだんと薄らいでいきます。しかし、一つひとつの貴重な資料は、いつ、どこで、だれが、どのように使用していたのかを知ることができれば、寄贈された方の戦争に対する思いも想像できることでしょう。
 また、今年は太平洋戦争から80年。「80年前の12月8日を振り返る」と題して、ピースあいちの所蔵品の中から1941年12月8日の真珠湾攻撃に関連する資料を展示するコーナーもあります。

 

開催期間 2021年12月7日(火) ~ 2022年2月26日(土)
開催場所 3階企画展示室
入場料 入館料でご覧いただけます。
関連企画 ★関連企画
 オープニングイベント
 2021年12月7日(火) 11:00から 3階展示室
 寄贈者を招いてお話を聞きます。
その他