企画展「沖縄から平和を考える―ウチナーとヤマトの架け橋にー」関連企画展示「首里城」(2021/5/25~7/10)

2021.04.22

首里城は琉球王国の政治、文化の中心であり戦前は日本の国宝の指定を受けていました。
戦時中、日本軍はこの首里城の地下に要塞を築き、司令部を置いていましたが、米軍の攻撃を受け、完全に消滅しました。1992年11月3日に首里城本体の復元が完了し、一般公開され、観光地の目玉として多くの人々が訪れるようになってきていました。しかし、2019年10月31日未明の火災で正殿、北殿、南殿が全焼しました。
いま、多くの方の寄付で首里城の再建が行われています。首里城の歴史から現在の様子を展示します。

開催期間 2021年5月25日(火) ~ 2021年7月10日(土)
開催場所 2階プチギャラリー
入場料 入館料でご覧いただけます。
関連企画
その他