このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

ようこそピースあいちへ
学校・団体来館申し込み
学校への出張授業
入会・寄付のご案内
ピースあいち誕生秘話
常設展 愛知県下の空襲 戦争の全体像 戦時下のくらし 現代の戦争と平和
所蔵品一覧
4月11日 更新
企画展のご案内
 
  「名古屋大空襲展」
ー名古屋城が炎上した5月ー 
「ピースあいち10年
のあゆみ」展 
 期 間          11日(火)   ~   20日(土)
会 場  「ピースあいち」3F展示室( 南側)             「ピースあいち」 3F展示室(北側)                  
  空襲で焼失した「名古屋城」の明治以降の変遷を振り返る展示と米軍資料から見えてくる1945年5月14日の名古屋空襲/名城炎上の展示が23枚のパネルで解説されています。 「ピースあいち」10年のあゆみを年表と資料で振り返る展示です。前史を含め12枚のパネルには、年表とその年の主な展示やイベントなどの記事と写真が展示されています。
 
   
   
 
 「福島の今・写真展」  
 「震災と戦争展」
~新聞に見る戦時中の大震災と今~
 3月11日、東日本大震災・福島第一原発事故から6年。今だ進まない復興・放射能被ばくの中で暮らす住民たち。この3月末でほとんどんの地域が避難解除される福島原発周辺の現状を知ってもらう展示です。

 戦時中、私たちの地域を襲った大地震「東南海地震」(1944・12・7)と「三河地震」(1945・1・13)による死者は約5000人、全壊家屋は2万戸超。戦前の隠された地震と記憶に新しい東日本大地震・熊本地震などについて、その実態を新聞報道から見ます。
 開催期間  3日(火) ~  429日(土)
 開催場所   ピースあいち 2F プチギャラリー
   
 
 
2階常設展示場では、「終戦の玉音放送」を聞くことができます。 
   々    、終戦の日(8月15日)の新聞がご覧いただけます。
 
 

   【子どもたちへ】

『戦争と動物たち』展 開催中 !!

  子どもたち向けの企画として、『戦争と動物たち』展を開催しています。
   1 階 展示室で展示しています。
      
第Ⅰ部    ゾウを守った東山動物園
     
第Ⅱ部    戦時下の動物たち
東山動物園は、1937年(昭和12年)に開園しました。ゾウがやって来たのは、その年の12月。その数年後、戦争が激しくなり市街地が空襲されるようになりました。

空襲で動物たちが逃げ出すのを恐れ、国は猛獣を殺すよう全国の動物園に命じました。東山動物園の動物たちは、・・・・?
   
                      
催し 過去のイベントへ
★お知らせ
  
 「ピースあいち」ボランティア募集中 !! 
 いま、「ピースあいち」ではボランティアさんを募集しています。

 現在約90名のボランティアの皆さんが「ピースあいち」を支え
 平和のためにガンバッテいます。
  ぜひ、その仲間に加わって下さい。

 
 毎日、火曜日~土曜日まで、午前10時15分頃~午後4時過ぎ
 まで、当番は毎月1回でも結構です。
 当番日は、あなたのご都合で決められます。
 ★連絡先
   ◇TEL     052-602-4222
   ◇メール     peace-nw@sirius.ocn.ne.jp 
 
 ツイッター はじめました。見て下さいね。
   『戦争と平和の資料館ピースあいち』の公式ツイッター です。
https://twitter.com/peaceaichi/
   
 

 投稿募集はこちらから>>>
ピースあいちのブログへ
ブログトップへ>>
準常設展 戦争と動物たち
メールマガジン登録・バックナンバーを見る
メールマガジンは無料です。
バックナンバーもすべて無料で
見られます。
ページへのリンクが付きました。
(シートを選択してください。)
メルマガ記事「戦争を考える遺跡」
メールマガジン連載記事・関連画像
ガイダンスビデオ
リンク集
カレンダー
掲示板
 

MAP&INFORMATION
: 地図・交通アクセス・駐車場案内へ